calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

【新規入門者特典】

入門時に「ブログ見ました」とお伝え下さい 新極真会オリジナル空手衣をプレゼント致します

【やりたい時が適齢期】

毎週水or木曜の夜は「週1オヤジクラス」へ! 30歳以上の男性限定 元気なオヤジを目指します 初心者大歓迎!

【家族みんなで空手しよう】

親子または兄弟で入会された方限定特典の詳細は karate-nara.com へ!

【稽古について】

稽古の参加ペースは自由です  西大和・香芝・生駒の道場で稽古が出来ます  月に何回出席しても月謝は変わりません(オヤジは除く)  日曜日の稽古は行事等により中止になる事があります  祝日の稽古はお休みです

【見学無料体験入門受付中】

新極真会奈良支部公式サイトよりお気軽にお問い合わせください karate-nara.com

リアルチャンピオンシップ関西ファイナル

JFKO(全日本フルコンタクト空手道連盟)の兄弟道場である宮野道場様主催のリアルチャンピオン関西ファイナルカップトーナメントでした。宮野代表はじめ、諸流派の先生方、大変お世話になりありがとうございました。

20191023_2251782.jpg

中学1年生男子(45キロ以上)の部 優勝 柴田琉央 ・・ののかちゃんは準優勝、ミオは三位かな?(笑)。応援ありがとう!!

 

今日は私不在となりましたが、子ども達みんなで頑張ったようです。琉央優勝おめでとう!!大会終了後の報告電話もありがとう。

また、いつも熱いサポートをして下さる保護者の皆様もお疲れ様でした。今後とも宜しくお願い致します。

 

・・・ところで、私は何をしていたかと申しますと、私も皆様方熱い保護者に負けずに?我が子の高校部活の保護者会総会に、役員の末席として参加しておりました。今は、最終学年となる来年度に向けて、先輩役員さんからご指導を頂いているところで、何のお役にも立っていないのが心苦しいところではありますが...

 

来年度はビシッとお役に立てるように働きたいと思います。今まで散々ほったらかしにしておいて今更ですが、子育て最終章(だけ)は一緒に参加型でやり遂げようかと思っている次第です。

 

空手家としての仕事も当然あるので、自分の中でバランスを整えながらやり繰りしていくつもりですが、来年は今現状の年間休日30日ほどから、50日ほどにして、我が子の子育ても、最後、親としてのけじめで頑張っていきたいと考えています。誰にでも言える事かと思いますが、家庭あっての仕事です。道場生、並びに保護者の皆様、暫くのわがままを許して下さいませ。代行指導をお願いする事になる指導員の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

 

奈良で空手するなら新極真会奈良支部

https://www.karate-nara.com


滋賀錬成大会

大阪北支部で同じ釜の飯を食った仲間である、遠江支部長のところの同窓会大会でした。大会が終わってから、師匠を囲んで皆で食事に出掛けましたが、福井の井上先輩が大暴走するのはいつもの事です(笑)。今回は田中先輩(現大阪北摂支部)もご一緒して下さり、席は私の隣、、、三つ子の魂ではありませんが、お酒が入るまでは、ちょっと緊張してしまいました。

 

高校生の頃、とても可愛がって頂いた(頭、良し良しの可愛がりとちゃいますよ。いわゆるこの世界の、その時代の可愛がりです)二つ年上の先輩ですが、今は言葉通りに可愛がって頂いております。いくつになっても”呼び捨て”にされたり”お前”と言って頂ける関係性はとても有難く、これからも大切にしていきたいと思います。

 

さて、話しが前後しますが、怪我があり選手引退が早かった分、私の方が少しだけ早くに大阪北支部を独立したのですが、ほぼ同時期に遠江支部長も独立し、そして、同じように見知らぬ土地でゼロからのスタートです。商圏と言ったらいやらしく聞こえるかもしれませんが、奈良と滋賀の人口も大体同じくらいということもあり、同じような条件で同じ時期から頑張っている同志です。

 

今日は電車で大会会場まで行ったのですが、途中、大阪駅、京都駅、大津駅とそれぞれ各府県のメインの駅を目の当たりにしましたが、やはり、大阪と京都は別格!!大津と奈良は互角です(笑)。これからもお互い切磋琢磨しながら頑張っていけたらと思います。

 

私の思い出話しはさておき、本日の大会結果です。今大会も多くのご声援ありがとうございました!!

20190929_2242747.jpg

【型】小学6年の部 準優勝 平井尚喜

 

【組手】小学6年生中級軽量級 優勝 佐藤爽

    小学6年生上級軽量級 優勝 平井尚喜

    小学6年生上級重量級 準優勝 辰巳響一

 

下の写真はダブル入賞のナオキの平安5の型です。

20190929_2242752.jpg

今回は、センス抜群!!滋賀中央支部のカイくんに勝つことができましたが、これからも勝った負けたは繰り返されると思います。もちろん、奈良支部同士での対戦でもそうなるかと思いますが、本当に月並みな表現になってしまいますが「勝って奢らず、負けて腐らず」です。勝ちも負けも、人生経験の糧としながら、成長していってくれたらと願っています。カイくんも、また奈良支部へ遊びに来て下さいね。一緒に強くなろう!!

 

・・・よく聞かれます。

「何で奈良支部は大会前のウオーミングアップをみんな揃ってしないのですか?」

「やっていないのは奈良支部だけですよね。」

「師範は、いつも子ども達をほったらかしで、、、」

実は昔(もう随分と昔の話しですが...)はしてました。しなくなったのには、当然理由があるのですが、それは敢えて誰にも伝えずに、私の心の中にしまっておきます。私が何も言わなくても(やらなくても)、ガクが後輩を引き連れて、ちゃんとやってくれるので十分です(笑)

20190929_2242749.jpg

何も考えていない様に思われても仕方ありませんが、奈良支部は奈良支部らしく、私は私らしく、理想は高く心の中に掲げています。そして、自分の中では少しずつではありますが、理想に近づいているかと思っています。

 

答えは今ではなく、未来です。今日、大会に出場してくれた子たちの10年後、20年後です。未来ある子ども達に乾杯!!

 

本日は遠江支部長はじめ、滋賀中央支部の皆様、大変お世話になりありがとうございました。

 

・・・話しが変わりますが、明日、月曜日は禁声日にさせて下さい。声出ません。マジでやばいです(苦笑)。とは言え、全く声が出ない訳ではないので、何かあったら、ちゃんとしゃべりますが、基本的に明日は、家でも道場でも一言も発せずに一日を過ごそうかと思っています。何もしゃべらないと、もともと不愛想な顔なので、機嫌が悪そうに見えたり、怒っている様に見えたりしてしまうかもしれませんが、そうではありませんので悪しからず。指導にはちゃんと?行きます。明日も宜しくお願い致します。

 

最後になってしまいましたが、小松先生、西大和道場ファミリークラスの代行指導をありがとうございました。

 

奈良で空手するなら新極真会奈良支部

https://www.karate-nara.com


奈良県統一戦 / 奈良県交流試合

大変お世話になりましたMACファミリーの皆様、ご交流頂いたフルコンタクト空手界の兄弟道場の皆様、ありがとうございました。

 

また、三連休の合間の日曜日にも関わらず、多くの方が会場まで足を運んで下さり、ご声援頂きました。ありがとうございます!!審判のご協力もいつもありがとうございます。

 

結果は以下の通りです。選手の皆様、大変お疲れ様でした!!(※私の記憶が正確でないかもしれません。申し訳ございませんが、順位等、誤りがあればご指摘下さい)

 

【統一大会】

小学2年生 第三位 小林佑安

小学4年生 第三位 阿部慶生

小学5年生 第三位 小林礼穏

小学6年生 優勝 老本蓮叶 準優勝 辰巳響一 第三位 平井尚喜

 

【交流試合】

幼年 優勝 古橋龍生 第三位 筒井のの花

小学1年生 優勝 金田隼人

小学2年生 準優勝 田村結良 第三位 久保仁太

小学3年生女子 準優勝 阿部心生

壮年 優勝 竹川俊寛

20190922_2240429.jpg20190922_2240437.jpg20190922_2240439.jpg20190922_2240427.jpg

 

お洒落な統一大会の優勝記念クリスタル↓ちゃんと学年を確認し、優勝した蓮叶のを撮影したつもりでしたが、彼、5年生じゃなかったですよね(苦笑)。しっかり者の彼ですが、私にとっては、いつまで経っても子どもで「もう6年生になったのか!?」といったところです。この感覚、わかりますか?わからないと思いますが(笑)、こんな感じで、いつもお付合いさせてもらっている新極真会奈良支部の子ども達です(^.^) 今日の結果は明日の思い出です。これからも末永くヨロシク!!

20190922_2240431.jpg

 

チャンピオン!!優勝おめでとうございます!!

20190923_2240566.jpg

 

兄弟!!いつもありがとうございます!!

20190923_2240564.jpg

 

明日は祝日でお休みを頂いております。久しぶりに空手から離れて、末席ながら保護者会の一員として、朝から愛知で息子の部活のお手伝いをしてきます。私の仕事は会場整理で一番”声”を必要とするところです。大丈夫かな、、、

 

奈良で空手するなら新極真会奈良支部

https://www.karate-nara.com


全関西大会

出場された選手の皆様、まずはお疲れ様でした。応援の皆様、休日にありがとうございました。審判の諒と紘平もありがとう!!そして、主催の大阪東部支部はじめ、運営に携わって頂いた関西地区のスタッフの皆様、大変お世話になりありがとうございました。

 

結果は以下の通りとなりました。

 

【中学一年生重量級】準優勝 柴田琉央 ドリームでの悔しい負けから、よく気持ちを立て直してくれました!!

20190916_2238263.jpg

 

【壮年45歳〜55歳軽量級】準優勝 河原義和 河原スタイルに後退もペース配分もなし!!

20190916_2238261.jpg

 

【小学6年生重量級】準優勝 老本蓮叶 私が尊敬する小学生です(笑)

20190916_2238259.jpg

 

みんな笑顔でお疲れ様でした!(^^)! 

20190916_2238255.jpg

選手である以上は、とことん勝ちに拘ってほしいと思いますが、結果は勝つこともあれば負けることもある。ただ、それだけです。空手選手に競技プロはありません。結果が直接生活に影響することはありません。

勝っても、負けても、人生の糧となるように心をコントロールしていって下さい。「あの時の勝利のお蔭で」「あの時の悔しさのお蔭で」と、今日の結果がプラスに育まれますように。

 

大会については以上です。

 

ここからは余談です。余談の方が長くてすみません_(._.)_

朝に審判の紘平と諒を車で迎えに行ったのですが、車内で紘平が突然こんな事を言いだしました。

 

「ネクタイって”黒”でも良いですか?」

「はー!?良い訳ないやろ!!」

 

百歩譲って”白”ならありかとも思いますが、流石に”黒”はまずい(苦笑)。仕方がないので私のネクタイを紘平に貸すことになりました。私は蝶ネクタイをずっと絞めておけばそれで良いことなので。

 

要はまだ紘平も学生なので、1本のネクタイを兄弟で使いまわしているようで、その1本を弟の祥生が下宿先に持っていってしまったようです。祥生のバカヤロー!!(笑)

 

「いつも審判を手伝ってもらってるし、ネクタイくらいオレが買うてやろ」

 

ということになり、大会終了後に隣の京阪百貨店に3人で行きました。

 

「何でも好きなんどうぞ!!」と、大見得を切ってしまったものの、、、、知りませんでしたね〜。何でもピンキリがあるのはわかりますが、百貨店で買うネクタイってこんなにするの(*_*;

 

最初に私が手に取ったネクタイは何と16,000円!!これって普通ですか?普通じゃないですよね!?

 

思わず店員さんの耳元で「一番安いのを案内して下さい_| ̄|○」と言ってしまいました。セコッ(笑)。それでも私が普段付けているネクタイよりも0がひとつ増えてしまいました。百貨店恐るべし!!

 

かれこれ20年近くの付き合いで、我が子同然の紘平にネクタイをプレゼントできて一番嬉しいのは私かもしれません。百貨店では一番安物のネクタイになってしまいましたが、大切に使ってもらえると嬉しいです(;´∀`)

 

奈良で空手するなら新極真会奈良支部

https://www.karate-nara.com


ドリームフェスティバル全国大会2019

今年も夏の熱い戦いは終わりました。まずは選手の皆様、お疲れ様でした。そして保護者の皆様も同様にお疲れ様でした。

 

試合の方は一言で言えば、練習不足、経験不足等で入賞する事はできませんでした。が、そんな事よりも道場を預かる私としては、今年は新極真会奈良支部として強固な一体感、チームワークを築けなかったことに課題を残すドリームとなりました。

 

空手は個人競技なのですが、ドリームレベルになってくると、大会に挑むにあたっては団体戦の意識で挑まないと勝つことはできません。大会当日はもちろん、日々の稽古でも目に見えない力を引き出すには、そういった連帯感が背中を押してやる事になるのですが、今年は、そのレベルにまで引き上げる事が出来なかったのが心残りであり、そこは私の指導力不足です。

 

選手個々の性格はそれぞれです。リーダーシップを発揮する者、真面目に黙々と稽古をする者、いてくれるだけで明るい雰囲気になる者、お調子者、ボケ役等々。それらをひとつに纏めて、ドリームに送り出してやるのが私の任務なのですが、今年は本当に難しかったです。

 

そんな中でも、現地、東京まで応援に来て下さった皆様には心より感謝申し上げます。お金と時間を掛けて、身内でもない仲間の為に、東京まで足を運んで下さるという事はなかなか出来る事ではありません。樋浦先生親子、キングコング親子、小滝さん、達矢の熱い気持ちに感謝です。ありがとうございました!!

 

そんな熱い応援団の気持ちに負けないくらいの熱く強固な選手チームを作って、来年、またここに戻ってこられたらと思います。

 

ドリームに挑んで20年(前身は全日本ジュニア大会/全日本マスターズ大会)です。複数の優勝者を出したり、入賞者多数の年があるかと思えば、今年のように思うように勝てない年もあります。指導する人は毎年同じでも、毎年、全く違うチームが出来上がるのは面白いところでもあります。強い弱いではなく、面白みで言うと順位なんてありません。今年のチームも超個性的で奈良支部の貴重な歴史の1ページとなりそうです。

 

さて、本日の稽古。大会後の会議が早くに終わったので、道場に寄って帰りました。道場は私のセカンドハウスみたいなものです。東京で人混みに酔ったので道場で暫し休憩です。「人が集まるところに人は集まる」のは世の常ですが、何で東京って、あんなに人が多いんやろか!?田舎、奈良に帰ってきたらホッとします。

 

昨日、ドリーム大会を終えたばかりの大和も元気に稽古参加してました。

20190806_2223210.jpg

あなたの役割はチームを明るくする事です。そのお調子者の明るいキャラを存分に発揮しながら(すぐに調子に乗り過ぎるのがダメなところでもありますが...)チームを明るく照らし続けてほしいと思います。あなたはチームに絶対必要です。来年もドリーム頑張って下さい!!

 

一般部は、私も一道場生に戻り、一切の口を挟む事なく、諒先生指導の「平群スタイル(・・?」の稽古に参加してきました。私よりも諒先生を尊敬する僚大ももちろん稽古参加です(笑)

20190806_2223212.jpg

一生懸命な真面目不器用ぶりが存分に発揮された諒先生の指導でした(笑)。本日はご指導ありがとうございました<(_ _)>

 

さぁ、来年に向けて今日から第一歩です。

 

奈良で空手するなら新極真会奈良支部

https://www.karate-nara.com


| 1/37PAGES | >>